ほうれい線のクリームは市販がおすすめ!!

ほうれい線のクリームは市販のものだけでなく、通販限定など、たくさんのメーカーからいくつもの商品が発売されています。
通販限定だと効果も高そうと思われがちですが、それだけで決めるのはおすすめできません。

ほうれい線のクリームは市販がおすすめです。
その理由や、おすすめ商品をいくつかご紹介します。
今後の購入の際の参考になる情報ですので必見です!!

ほうれい線のクリームは市販がおすすめの理由について

ほうれい線のクリームは市販のものがおすすめなのはどうしてなのか、その理由を一つずつ詳しくご紹介していきます。

サンプルも販売されている

これは商品によって販売されているものとされていないものがあります。
ですが、通販限定のものでは、サンプル販売もされていないことがほとんどです。

「お試しサイズ」「旅行用」といった形で販売されているものであれば、少量で、コストも抑えられて、肌に合うかどうかも確かめることができます。
1週間程度使ってみると、肌との相性もわかりますよね。
また、お試しサイズを使っている間に、お肌への効果を実感できる可能性もあります。

いつでもすぐに手に入れられる

市販のクリームなら販売店さえわかっていれば、いつでもほしい時、必要な時にすぐに手に入れることができます。
通販限定だと、どうしても商品到着までに日数がかかります。

大手通販サイトの楽天やAmazonを利用すれば、翌日配送も可能ですが、それでも翌日です。
その日に使いたい!そういう気持ちにこたえてくれるところも、市販がおすすめの理由の一です。

安く買える時がある

商品によっては、お店で安くなっていることがあります。
また、販売店によって価格差もあり、いくつかの店舗で価格の比較をして安く買えることがあります。

ドラッグストアなどであれば、棚卸や決算の時期などには、「このクリームまで安くなってる!」なんてこともあります。

資生堂やコーセーなどの有名コスメメーカーの商品は、なかなかそういうことはありません。
ですが、稀に商品を入れ替えで在庫を処分しないといけない場合、少し値段を下げて販売されていることもあります。

コスメカウンターでお試しできることがある

大手有名デパートなどの化粧品売り場には、たくさんのメーカーのコスメカウンターがあります。
知識が豊富な販売員さんもいるので、ほうれい線に関して相談することもできます。

また、気になっているほうれい線のクリームを、実際に手に取ってお試しさせてくれることもあります。
テクスチャー、香りなど、自分の好みかどうかをチェックすることができます。

ほうれい線のクリーム!市販の商品のご紹介

ほうれい線のクリームで、市販の商品の中からおすすめのものをご紹介します。

ルルルン プレシャスクリーム

超濃厚なテクスチャーで、お肌を朝までしっとりとさせてくれるクリームです。
国産の加水分解米エキスや、ウメ果実エキス、アロエベラ葉エキスを配合し、お肌をしっとりさせてくれます。

さらに、新成分として「プロジェライン」という成分を使用し、大人肌にしっかり働きかけて、弾力、ハリ、ツヤのあるお肌作りをサポートしてくれます。

 

ルルルンプレシャス クリーム〈保湿タイプ〉

新品価格
¥1,344から
(2019/6/11 21:38時点)


 

アスタリフトクリーム

ハリと輝きを与えてくれる「アスタキサンチン」を、高濃度で配合し、さらに高酸化力のあるリコピンも配合。
保湿成分としては、3種のコラーゲンやローヤルゼリー、スクワランなども配合しています。

これら成分が、しっかりとほうれい線に働きかけて、目立たなくしていってくれる効果が期待できます。

 

【アスタリフト】アスタリフト クリーム 30g

新品価格
¥4,550から
(2019/6/11 21:38時点)


 

エトヴォス バイタライジング リンクルクリーム

目元や口元ケアに特化したクリームで、アルテロモナス発酵エキスが、お肌にハリと弾力をよみがえらせてくれます。
その他にもヒト型セラミドや、リンゴ幹細胞、アルガン幹細胞なども使用されています。

さらに敏感肌の方にも安心して使っていただけるよう、合成香料、タール系色素、パラベン、鉱物油、シリコン、石油系界面活性剤などは不使用となっています。

 

エトヴォス バイタライジングアイセラム 15g

新品価格
¥6,400から
(2019/6/11 21:39時点)


 

エリクシール 美容濃密リンクルクリーム

しわ改善の効果・効能を承認されたとして、発売前から話題になっていた商品です。
有効成分には「純粋レチノール」を配合し、柔軟な肌作りをしっかりとサポート」します。

また、コラーゲンGLという成分でハリを与え、ほうれい線を解消へと導いてくれます。

 

ELIXIR(エリクシール シュペリエル) エンリッチド リンクルクリーム S 販売名称:資生堂 レチノバイタル クリームV(医薬部外品)

新品価格
¥5,450から
(2019/6/11 21:40時点)


 

セラコラ 保湿クリーム

ドラッグストアでも手に入れられるプチプラのクリームですが、実はこれがほうれい線に効くということで密かに人気となっています。

「ヒト型セラミド」「加水分解コラーゲン」「ヒアルロン酸Na」などが配合されており、お肌にしっかりとハリと弾力を与えていきます。
保湿力が高く、ほうれい線予防にも高い効果が期待できます。

 

明色化粧品 セラコラ 保湿クリーム 50g

新品価格
¥524から
(2019/6/11 21:40時点)


 

ロゼット スキンアップデートラインクリーム

夜専用のクリームです。
「ヒアルロン酸」「3Dヒアルロン酸」「吸着型ヒアルロン酸」「浸透型ヒアルロン酸」といった4種類のヒアルロン酸を使用して、しっかりと保湿してくれます。

肌のターンオーバーを整えて、お肌本来の働きを助けてくれる「水添レチノール」や、ハリのある肌へと導いてくれる「ビタミンB6誘導体」も配合。
ほうれい線をしっかりとケアすることができます。

 

スキンアップデートラインクリーム 30g

新品価格
¥1,992から
(2019/6/11 21:41時点)


 

アヤナス クリーム コンセントレート

セラミドをごく紹介した「セラミドナノスフィア」が角層までしっかり浸透し、潤いで満たしてくれます。
これによってバリア機能が回復します。バリア機能回復はほうれい線解消には必須です。

クリームなのにべたつくこともなくさらっとしたテクスチャーで、使いやすいという声が多数上がっています。
また、皮膚科医立ち合いテスト承認済みなので、お肌の弱い方にもおすすめです。

 

アヤナス クリーム コンセントレート

新品価格
¥7,300から
(2019/6/11 21:41時点)


 
【スポンサーリンク】

ほうれい線のクリームの塗り方

せっかく高い効果が期待できるクリームを買っても、塗り方が適当だと効果も半減してしまいます。正しく効果的な塗り方のポイントがありますのでご紹介します。

塗るときは必ず下から上に!

なんとなく何も考えず塗っている塗り方、それはNGです。
ほうれい線はたるみが原因の一つなので、しっかりと下から上に持ち上げるようにして塗るようにしてください。
といっても、力任せに引き上げるのではなく、やさしくほうれい線部分を下から上に円を描くようにして塗っていきましょう。

溝にしっかりと塗りこむ

ほうれい線部分はたるんでいるので、ほうれい線の溝部分にもしっかりとクリームを塗りこむようにしてください。
ほうれい線が深く刻まれてしまっているなら、普通の塗り方では十分ではありません。
ほうれい線に塗るというよりも、溝にしっかりクリームを塗り、成分を浸透させるイメージで塗っていきましょう。

重ね塗りをする

ほうれい線部分はそれほど広くないので、クリームの量を少量で済ます方がいます。
のびがいいクリームを使ってしまうと、どうしても量が少なくなってしまいます。

ほうれい線をマッサージしながら塗っているという方はなおさらですが、一度塗って終わりではなく、重ね塗りすることをおすすめします。

まとめ

ほうれい線の市販のクリームをおすすめする理由は、

・サンプルも販売されている
・いつでもすぐに手に入れられる
・安く買える時がある
・コスメカウンターでお試しできることがある

といったことになります。

お試しサイズは、商品によって販売されていないこともありますので、その点は店頭などで確認してください。

お気に入りのクリームを手に入れたら、

・塗るときは必ず下から上に!
・溝にしっかりと塗りこむ
・重ね塗りをする

といったポイントをおさえて塗るようにしましょう。

効果アップや予防にもつながりますので、実践することをおすすめします。

そして何よりも大切なことは、続けることです。
毎日使ってそれを継続することで、肌に変化が現れ効果を実感することができるようになります。
「継続使用で効果が実感できる」というのは、どの商品にもいえることです。
ほうれい線は即効性を期待するよりも、根気よくケアを続ける覚悟をもってケアしていってくださいね。


最後までお読みいただきありがとうございました。

ほうれい線を手っ取り早く隠す方法!!

ほうれい線が気になり始めると、気になって気になって仕方なくなりますね。

特に40代から徐々にほうれい線がメキメキと目立ってきていたけど育児や仕事でケアなんてできなかった方が多いのではないでしょうか。

こんな悩みはありませんか?

・ほうれい線でかなり老けて見られる。
・ほうれい線が気になって昔の知り合いに会いたくない。
・毎日、鏡を見て嫌になる。
・笑うとほうれい線が深くなるので、できるだけ笑わないようになった。
・メイクがシワになって余計にほうれい線が目立つ。

などなど悩みは尽きません。

ほうれい線がきっかけで、今まで明るくて気兼ねなく笑っていたのに笑えなくなってしまったり、同窓会に行きずらかったり、むかし仲の良かったお友達に会いづらかったりしてませんか?

そして何よりも他の人に相談しづらい。。。

ほうれい線をなくす方法はたくさんの情報がネット上にも出ています。
・表情筋を鍛えるエクササイズ
・ほうれい線を無くす化粧品
・ほうれい線を無くすグッズ
・ほうれい線を無くすマッサージ
・ほうれい線を無くすメイク

「これならできるかも・・・・」
と思って化粧品やグッズなどを購入したり、マッサージやエクセサイズを行ったりと初めは強い意志で始めれたと思うんですが、継続できなくて今では昔の通りにほうれい線が”発達し放題!”!

なぜ?継続ができないのでしょうか。
それは、ほうれい線ができてしまう原因には様々な要素が関係するからです。

例えば、
・紫外線が原因だけど、100%シャットアウトなんてできません。
・ストレスも原因だけど、生活していれば何らかのストレスは日々発生する。
・横向きに寝るのもダメだけど、寝ているときはわからない。
・乾燥しないように毎日ケアしているけど、乾燥してしまう。

上げればキリがないほど色々な原因でほうれい線はできると言われていますが、原因を知っていてもすべてを防ぐことができないのであきらめてしまったり、継続が出来なくて途中でやめてしまったりしてしまいますね。
毎日やらなければいけないので、辛いんです。

継続できなくなるのは当たり前!!
あなたが悪いわけではありません。

また途中で止めてしまってほうれい線が元通りになってしまっていたあなたにピッタリな方法があるのです。

手っ取り早くほうれい線を目立たなくする方法をお伝えします。

それが、「4秒に1枚売れているエイジングケアの最終手段」

ヒアロディープパッチ

高価な美容整形でのヒアルロン酸注射とは違って、簡単にヒアルロン酸をほうれい線に直接届けることができるすぐれもの!

「これまで色々試したけどダメだった・・・」

そんな方にこそ一度は試して欲しい商品なのです。

その理由は効果はもちろんのこと、「~週に1回、貼って寝るだけ~」だから。

毎日、継続してケアするのは大変だけれども、週に1回であれば苦になりませんね。

もし大事な用事がある前日の夜に貼って寝れば、翌朝にはふっくらした感を感じてもらえるので、緊急の時にも大活躍間違いなしです。

⇒今すぐヒアロディープパッチの公式サイトで確認する。

さらにうれしいのが、「全額返金保証」

全額返金保証の詳細はこちら>>

もし、体に合わなかったり効果が感じられなかったりしたら返品して全額が返金されます。
全て使い切った空の商品でも返品OKです。

なので、安心してお試しができますね!

高濃度なヒアルロン酸を角質層へ直接届けることができる「ヒアロディープパッチ」は試す価値があります。
あなたに合わなければ全額返金されるし、合えば1週間に1回でヒアルロン酸を含んだほうれい線に効果的な成分を補填することができるようになっています。

【全成分】ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス、グリセリン、アデノシン、ユビキノン、パルミチン酸レチノール、コーン油、マンニトール、トコフェロール、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、フェノキシエタノール、水添レシチン、コレステロール、キサンタンガム、ココイルサルコシンNa、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11

 

成分にもこだわっています。

・無香料
・無合成色素
・パラベンフリー
・アルコールフリー

成分が気になる方にも安心してご使用いただけます。

ぜひ、一度はお試しください。

最もお得にお試しをするなら、
縛りなくいつでもキャンセルができる

  「お試し定期コース」がおすすめです。

 

⇒今すぐヒアロディープパッチの公式サイトで申し込む

なぜ、ヒアルロン酸が効果的なのかということについては、ほうれい線ができる原因の”乾燥”を防ぐため。

肌の水分を保つためにはヒアルロン酸が必要なのです。
しかし、肌の水分を保つのに必要なヒアルロン酸は年齢とともに減少します。

なので、化粧水やシートマスクをして肌に水分を補給しても水分を保持するヒアルロン酸が少ない状態では長持ちしないのです。
結果、水分が減少して肌が固くなって肌が折れやすくなりほうれい線が出来てしまいます。

そこで、ヒアルロン酸の保水力に注目です。

なんと、1gのヒアルロン酸で6Lの水分を蓄えることができるのです。

ほうれい線の周りにヒアルロン酸を1gでも多く含ませることで、水分を保持してくれるので肌が長時間うるおうようになっていきます。
そのために直接ヒアロディープパッチで角質層に届ける必要があるんですね。

肌が潤い、ハリが出て理想の肌に近づけましょうね。